♡ 小物やアイテム

自宅ハーフバースデーの飾り付けを解説!100均の小物でシンプルな写真。

ハーフバースデーを自宅で撮影。100均一のグッズを使ったり飾り付けのアイデア。

ハーフバースデーってネットやSNSでよく目にするようになりましたよね。

一生に一度だからこそ、出来れば思い出に残るようにしたい。

でも一体何するの?皆はどうしてるんだろう?って思いますよね。

  • 他の家ではどんな風にお祝いしているのかな?
  • 何を準備すれば良いのかな?
  • 飾り付けは100均でも揃えられるのかな?
  • ハーフバースデーのいいアイデアないかな?

そんな風に疑問を持つママのために本日、絶賛3人の子育て中の筆者がハーフバースデーの飾り付けについてまとめました。

AOI

「ハーフバースデー なにする」で過去に調べまくった3人の母AOIです。

ハーフバースデーはその名の通り、生後6ヶ月のお祝い。

でも一歳の誕生日のように一生餅を背負って…ケーキにご馳走にプレゼントを用意する必要はありません。

基本的には自宅で写真を撮ったりスタジオで撮影してもらったり、表情が出てきて成長を感じる姿をカメラにおさめる人が多いですよ。

AOI

私はいつもハーフバースデーは成長をおさめる写真撮影会!と称して写真を撮りまくってます♪

撮影に使う小物はDAISOで用意できるものもあれば、楽天やAmazonで揃えられるものもあります。

もちろん自分で作ってもいいですよね!

一番は産後6ヶ月で夜泣きもあったり離乳食も始まって時間がないママの負担にならない撮影会をすることです。

生後6ヶ月丁度で撮影する必要もないので、スケジュールも体調やお天気をみて決めましょうね。

本日は私が実際に行った飾り付けを写真付きで紹介します。

世界中のアイデアを見つけるコツや、撮影した写真の活用方法もまとめてますので最後までご覧くださいね。

【準備編】ナチュラルなハーフバースデー

飾り付けや撮影小物に準備したもの

飾り付けに準備したものをまとめました。

  • 風船
  • クレイケーキ(粘土のケーキ)
  • マンスリーカード
  • お洋服
  • お花
  • レターボード
  • ライト
AOI

ハーフバースデーの撮影に使える衣装やクレイケーキの詳しい話は別の記事で紹介しますね。

クレイケーキはその名の通り粘土で作るケーキ!

偽物のケーキなんです。

これ、DAISOの粘土とボックスで作ったんですよ。

上に乗っているデコレーションもDAISOで買い揃えられます。

べびちゃん

まだケーキは食べられないからね。でも本物みたいで美味しそう…♡

実際に自宅でセルフ撮影した写真はこちら

それでは実際に撮影した写真をポイントを解説しながら紹介します。

AOI

今回はキャノンの一眼レフを使って撮影しました。

ポイント
  • マットは淡い色を使う(イブルのマットを仕様)
  • 子供の目線に合わせてカメラを構える
  • いい表情を逃さないように連写する
ポイント
  • マットは淡い色を使う(イブルのマットを仕様)
  • 上からカメラを構えて赤ちゃんの目線を
  • 花を片手で持ちピントは赤ちゃんに合わせる(花はボケさせる)
ポイント
  • マットは淡い色を使う(イブルのマットを仕様)
  • 真上から赤ちゃん全体を写して撮影
  • 衣装全体が分かるように撮る
AOI

ハーフバースデーで迷うのが衣装ですよね。私はネットで2着購入しました♪
男の子におすすめなのはMARLMARLのエプロン!
とにかく着せるのが楽だしイベント使いしやすいんです!詳しくは「おしゃれで使い勝手がいいMARLMARLの男の子スタイ」で書いてます。

ポイント
  • マットは淡い色を使う(イブルのマットを仕様)
  • 子供の表情にピントを合わせて撮影する
ポイント
  • マットは淡い色を使う(イブルのマットを仕様)
  • 赤ちゃん肌のすべすべ感が伝わるように撮る
  • 撮影後に無料アプリで文字入れをする
AOI

最後の写真に関しては当ブログ内の「赤ちゃんのおしりでハーフバースデーの写真を可愛く撮る方法」で画像つきで詳しく紹介しています。

本当に簡単加工で出来ちゃいますよ♪

ポイント
  • マットは淡い色を使う(イブルのマットを仕様)
  • レターボードでオシャレ度アップ
AOI

プラスチックの文字を組み合わせてメッセージを添える「レターボード」こちらもDAISOで買い揃えられます。セットでたった200円
詳しくは「万能アイテム!おしゃれなレターボードをDAISOで手に入れよう♪」の記事で書いてます。

ハーフバースデー飾り付けに使える小物

飾り付けに使える小物をみていきましょう。

  • ぬいぐるみ
  • ケーキ
  • 間接照明
  • ドライフラワー
  • タペストリー
    (後ほど詳しく紹介します)
  • ふわふわした布
  • 額縁
  • 月齢カード
  • 花かんむり
  • 風船
AOI

私も写真を撮る時は自宅で使えそうなインテリアや小物を使ったり工夫しています。

あれもこれも可愛くて試したくなっちゃいますよね。でも正直すべて揃えるのはお金もかかります。

私は結構すぐポチッと買っちゃうタイプなので強くは言えませんが、これだけは使いたい!と思うものだけ購入しましょう。

でも…実際に購入した小物って一歳のお誕生日の飾り付けにも使えることが多いのも事実。

AOI

いや、2歳でも3歳でも写真撮影の時に使ってるな(笑)

わが家は3人子どもがいるのでシンプルなものは使いまわしていますよ〜

保管場所も取らないものを選べば、最初にお金をかけても無駄にはならないですね。

ハーフバースデー自宅の飾り付けアイデア集

では他の家ではどんな風に飾り付けしているのか見てみましょう。

先ほど小物で紹介したタペストリーも詳しく解説します。

パターンその1 タペストリーを使う

タペストリーとは部屋のインテリアで壁にかける飾りのこと。

特に赤ちゃんは「バースデータペストリー」といいます。

AOI

最近はSNSでよく見かけますよね。

生まれて直ぐやハーフバースデー、一歳の誕生日の記念撮影に使われることが多いです。

タペストリーは自分で作ることも出来ますし、もちろん専門店で購入もできます。

もしオーダーする場合や作る場合、例文をまとめましたのでよければ参考にどうぞ。

タペストリーのメッセージ例
  • Welcome to the world.
    (ようこそこの世界へ)
  • Thank you for being born.
    (生まれてきてくれてありがとう)
  • You always make me happy.
    (あなたがいると幸せ)
  • Happy Anniversary.
    (記念日 おめでとう!)

通販サイトでも購入できますよ〜。値段も1,000円からと結構お手頃です。

名前入れ出来るサイトもあります♪

文字は「Happy Birthday」でも風船や色紙で1/2と添えれば、ハーフバースデーでも全く問題なく使えます。

パターン2 誕生日のバナーに1/2を付けたり紙製のお花を飾る

Happy Birthdayのバナーはよくみるけどハーフバースデーのバナーはあまり見かけないですよね。

だったら自分で1/2の部分を折り紙や画用紙で作りましょう。

バナーの上につければあっという間にハーフバースデー仕様になります。

周りをペーパーフラワーで飾ってもおしゃれですよ♪

SNSで「#ハーフバースデー #ハーフバースデー飾り付け」と調べると沢山出ますよ。

みなさんとっても可愛くお子さんを撮ってますよね。

KIKI

SNSはアイデアの宝庫!!

パターン3 造花やグリーンを使って飾り付ける

個人的に写真を撮るときには必ずグリーンやお花を取り入れるようにしています。

飾り方は様々です。

  • 造花を一本ずつテープで止める
  • 造花を使って数字をつくる
  • ドライフラワーを飾る
ハーフバースデー自宅飾り付けアイデア
AOI

これは2歳の誕生日の飾り付け♪
造花もHappy Birthdayのバナーも100均で買い揃えたよ。
グリーンはAmazonで1000円くらいでした。

AOI

ナチュラルな雰囲気にはグリーンが本当に映える♪

パターン4 風船を上手く使って飾り付ける

やっぱり外せないのは風船。

風船に油性マジックで文字を書けばお手製バルーンの完成です。

AOI

数字や文字の形が意外と大切!私も書く時はスマホで見本を見ながら慎重に書いてます。

私が風船に書いたのはこんな感じで仕上がりました!

100均のグッズで飾り付けは出来る?

今まで紹介した中にもDAISOやセリアなど全国の100均で買える小物が沢山あります。

具体的に100均で買える小物をまとめました。

  • Happy Birthdayの紙製バナー
  • 粘土ケーキに使う紙粘土
  • 粘土ケーキに使うボックス
  • レターボード(文字付き200円)
  • 造花
  • 風船
  • 額縁
KIKIフォトブック

100均の誕生日のお祝いコーナーやインテリアコーナーをチェックすると良いよ

話題のフェイクケーキ(クレイケーキ)の詳しい作り方はこちらをどうぞ。

ハーフバースデーおうちスタジオ撮影を失敗しないためには?

ここまで色々な飾り付けを紹介してきました。

ズバリ!失敗しないためには「」に気をつけることです。

逆に色さえ使いこなせればオシャレな写真が必ず撮れます。

NG
OK
  • テーマカラーを決めない
  • カラフルな色を使いすぎる
  • テーマカラーを決める
  • 使う色は同系色

小物をあれこれ揃えているうちに色が増えていく場合もあります。

色を抑えるとひとつひとつはシンプルに見えますが、まとめると豪華だし統一感も出てきますよ。

AOI

オススメは「白・ベージュ・グレー・グリーン・淡いピンク・淡い水色」です。

色を決めたら写真撮影で大切になってくるのは

」です!

写真撮影で何度も耳にする「自然光を意識する」という点。

KIKI

本当によく聞くよね。

それくらい大事ってことです。ですので赤ちゃんの撮影でも大切になってきます。

陽の光がよく入る晴れた日中に撮影するのがおすすめです。

AOI

私は反射板や自宅撮影用のライトを使うときもあります

でも基本は、陽の光が十分に入る時間帯であれば特別な機材は必要ないですよ。

自分にぴったりなアイデアを探す方法

この記事でも紹介しきれないアイデアが世界中にはたくさんあるんです。

AOI

そのアイデアを探す方法をお伝えします!

皆さんはピンタレストは使ってますか?

Pinterestは自分の好きな画像や写真をカテゴリーに分けて保存できるサービスのこと。

すごいのは保存した画像からサイトにジャンプできること

クリックひとつで詳しい内容や記事にたどり着けるんです。

という事はこれ好きだな、参考にしたいな、という写真を「とりあえず」保存。また見返した時にアイデアを再検索しやすい本当に便利なサービスなんですよ。

AOI

このサイトの写真もPinterestのロゴマークがあると保存可能になってます。

自宅でハーフバースデーの飾り付けや写真のアイデア

例えば「赤ちゃん誕生日飾り付け」「マタニティフォトアイデア」「赤ちゃんインテリア」などカテゴリー分け出来ます。

私はインスタとピンタレストどっちも使ってますが、ピンタレストは自分の好きなアイデアを自分のボードに集めて眺めることが出来るので写真や飾り付けのアイデアとは相性がとってもいいんです

AOI

365ベビフォトでもPinterestもやっているので良かったら覗いて下さいね♪(当ブログのアカウントはこちら

実はカメラマンに家に来て撮ってもらった経験も

実はプロカメラマンに自宅や屋外で撮ってもらえるサービスがあるんです。

末っ子は小さく生まれたこともあり、どこかのタイミングで家族写真を撮りたいと思っていました。

ハーフバースデーの簡単離乳食

利用したのはラブグラフです。ちょうどキャンペーンで4,000円引きで撮ってもらいました。

めちゃくちゃ良かったです。家族も一緒に写真撮影したい人にはオススメしたいですね。

詳しい記事はこちら(ラブグラフの口コミや評判は?体験レビューは必見!

写真を撮ったらフォトアルバムにして見返そう

我が子の可愛い写真がたくさん撮れたらデータだけにしておくのは勿体ない!

撮った写真の活用方法は色々ありますよ。

  • 手作りアルバム
  • フォトブック
  • カレンダー
  • マグカップ
  • 動画作成

など

AOI

一番はアルバムやフォトブックですよね♪

フォトブックは一冊200円以下で作れるサービスもあります。


安くて早く届くフォトブックは、ママさんたちの中でも定番アイテムになりつつあります。

KIKI

スマホに3万枚以上の写真が入っていたの誰かな?

AOI

…私だよ!!

ということで当サイトでは子供の写真を撮るのは好きだけど、そのままにしていたズボラ母が本気で写真の整理術を模索しています。

特にフォトブックに関しては実際に注文した感想やネットの口コミの調査もしていますのでご覧くださいね。

最近は動画サービスを使ってスマホの動画を整理しています。

子どもが大きくなる前にデータもすっきりさせて、すぐに目に付く場所に思い出が触れられるようにしたいんです。

きっと私のように、スマホやカメラにデータを残して満足している方も多いんではないでしょうか。

AOI

…データそのままの人が、私だけだと思いたくない!

ズボラなわたしですが、一緒に赤ちゃんのかわいい写真もとりつつ、データも整理していきませんか?

AOI

それではまた別の記事で♪

最後までお読みいただきありがとうございました。