♡ 写真を撮ろう

前撮り不要!七五三は参拝時のロケーションフォトがコスパも良くておすすめ。

七五三は前撮り不要のロケーションフォトに決まり!

七五三って聞くと「写真」をどうしようか迷いますよね。

2021年の調査では7割の家族が前撮りをし、8割の家族が神社で参拝をするそうです。

ということは半数以上が前撮りも参拝も行っているという結果に。

AOI

どっちも捨てがたいもんね。

また、調べたところによると七五三に関わる費用も10万円〜20万とかなり高額!

  • スタジオで前撮りすると5万円〜7万円
  • 参拝用の着物代 1万〜3万円
  • 家族の衣装代 1〜5万円
  • 七五三の食事代

確かに、前撮りと参拝どちらも行くとなると七五三の予算もドーンと上がります。

にしても10万円〜20万円って高すぎる気がしますが…

でも、考えてみて下さい。

どっちもする必要あるのかな??

AOI

小さな兄弟がいたり、3歳のお子さんだと子どもが飽きて大変だった〜って聞きますよね。

撮影も参拝も同日に終わればすっごい良い!!

ということで、費用も(子供のイヤイヤの)ストレスも少なくする方法はこちらです。

それが、

参拝の時にロケーションフォトで撮影する」です。

もう既に検討している方もいるかも知れませんね。

実は私、今回この方法で10月に七五三を済ませました。

混雑時を避けて11月や12月頭でも全く問題ありません。

控えめに言っても「大満足」だったので、七五三の費用を抑えたいけど素敵な写真は残したい、というママさん!!ぜひ最後まで読んでくださいね。

七五三はロケーションフォトが絶対おすすめ!な訳。

実はロケーションフォトは七五三以外にも利用したことがあります。

それもここでは書ききれないくらい良かったんですが(ハーフバースデーで利用)、季節感の出る屋外で撮影できる七五三こそロケーションフォトはぴったり。

KIKI

ロケーションフォトって聞くとウエディングのイメージだよね

ぴったりだな〜と思う理由はこちらです。

  1. プロカメラマンに1時間撮影してもらっても2万円台と破格
    写真がデータでたっぷり手に入る
  2. 家族や兄弟の自然なショットが撮れる
  3. スタジオ撮影級の写真が撮れる
  4. 子どもの晴れ姿に集中できる

ご祈祷中も撮影OKな神社だと、自分たちでは撮影できないような素敵な趣のある写真が撮れますよ。

ご祈祷中撮影可能かは神社によって異なりますが、ぜひ祈祷中Okのところ探してみてくださいね。

実際にいくら掛かった?ロケーションフォトの値段

やはり気になるのがお値段ですよね。

今回の七五三撮影にかかった金額を細かく書きました。

753ロケーションフォトにかかったお金
  • 撮影代金     18,480円
  • カメラマンの指名料 0円
  • カメラマンの交通費 0円
  • ご祈祷       3,000円
  • 着物レンタル代金 7,040円

合計:28,529円
KIKI

3万円切るの!?安すぎる。

そうなんです。

プロカメラマンに撮影してもらうって、すごく値段も高いイメージじゃないですか?

実際にウエディングで個人カメラマンに依頼した時は、なかなかいいお値段しました。

もちろんハレの日なので絶対に素敵な写真を撮ってもらいたい。という思いでお願いしたので、出来栄えは本当に最高!

結婚式の写真のように「その時の空気感や楽しかった思い出が蘇るような写真」

それが撮れるのがロケーションフォトです。

私は「スタジオ撮影<ロケーションフォト」だと思っていました。絶対スタジオ撮影のほうが安いって思っていましたからね。

正直、1万円〜2万円台で撮れるなんて、いい時代ですよー。

知らなかったなんて、損してたなって思います。

家族や兄弟の自然なショットが撮れる

我が家には子どもが3人いるので七五三は2回目。

一人目のお兄ちゃんの時は一軒家スタジオで写真撮影をして終わりました。

これもなかなか素敵な写真が出来上がったんですが、見返すと本人の表情が少し硬いんですよね。

スタジオ撮影の時はカメラマンさんとスタッフの方2人で、いろいろなお部屋や背景で撮っていただきました。

フラッシュが光る中、こわばった顔つきをしている場面もありました。

限られた空間での撮影だと本人も「写真を撮られている!」と感じてしまうことも。

その点、ロケーション撮影だとビデオカメラを回すように七五三を楽しむ姿そのままを撮ってもらえるので、兄弟やパパママの前でしか見られない表情を残すこともできます。

AOI

見返すと「良い顔してる〜」が多いのがロケーションフォトだね!

機嫌が悪くなってイヤイヤしてる顔も、ふくれっ面も「いい味出してる!」と言えますからね。

プロのカメラマン、本当に流石です!!

晴れ姿に集中できる

特にお子さんのイベントや行事の時にカメラマンに回ってしまうパパやママ。

私もそうなんです。

もともと写真を撮るのが好きなので気がつくとレンズ越しに子供の姿を見てしまう。

特に七五三だと、とにかく連写。

絶対いいショット残したいですもんね。

それがカメラマンさんに撮って貰えると「今日一日は撮影側から撮影から開放される〜」って気持ちになって、参拝そのものに集中できます。

普段は写真好きで撮影しがちなパパやママも、この日ばかりはカメラを置いてお子さんの晴れ姿を目に焼き付けてくださいね。

AOI

我が家は上にも下にも子どもがいるので、カメラマンさんが居なかったらお世話でバタバタだったと思います。ご祈祷して直ぐ買えるのは勿体ないし、参拝と撮影が一緒って結構メリットありますよ。

スタジオ撮影級の写真が撮れる

でもカメラマンの腕前ってどうなの?安いと心配…

はい。

そんな気持ちになりますよね。私も初めて利用した時はこんな風に思いました。

AOI

趣味の延長でカメラマンしてます〜って人達だったらどうしよう。

大丈夫です。

そんなカメラマンはまず居ません。

ただし、しっかりカメラマンの育成が行われていて高い技術を持っているサービスを使えばの話なので、サービス選びは慎重に。

私が利用したロケーションフォトはfotowa(フォトワ)でした。

詳しい口コミは「SNSやネット上のフォトワの口コミは?高評価ってホント?」で書いています。

七五三をロケーションフォトで撮影するデメリットは??

ここまで七五三をロケーションフォトでお願いするメリットをお伝えしました。

が、デメリットって無いの??って思いますよね。

実際に利用して感じたデメリットをあげました。

  1. 撮影日の天気が気になる
  2. 撮影日に合わせて体調を気にかける必要あり
  3. 予約から撮影までの流れが分からない
  4. 神社探し
  5. 着物や家族の衣装は自分で用意し着付けする

撮影日の天気が気になる

ロケーションフォトで気になるのが当日の天候ですよね。

ここは私達が操作はできないので、天気が良くなることを祈るしか無いのですが、天気に左右される七五三の参拝こそカメラマンの出番です。

曇りや小雨など天気が優れない日に撮影をした人の口コミを探してみたんですが、こんな風に書いていました。

  • 仕上がった写真を見てビックリ!とても明るくて天気が悪い人は思えない仕上がりでした
  • 雨の雰囲気が逆におしゃれな写真に見せてくれました。

天気が悪いときこそ、カメラマンの腕の見せどころでしょう。

私達は天候に恵まれましたが、当日の天気については心配する必要はないですね♪

撮影日に合わせて体調を気にかける必要あり

これは七五三だけでなく、撮影イベントや行事があると体調管理が必要になりますよね。

特にこの時期は朝と昼の気温差もありますし、体調を崩しやすい。

我が家は着物をレンタルしていたのでキャンセルしないためにも(余計な出費が掛からないためにも)七五三の日まで気をつけて過ごしていました。

予約から撮影までの流れが分からない

ロケーションフォトの流れはこんな感じです。

  1. カメラマンさんを予約
  2. 当日の連絡をマイページ(またはLINE)で行う
  3. 神社で待ち合わせ
  4. ご祈祷の前後で撮影(大体60分)
  5. 一週間以内にマイページにデータ納品

私たちはご祈祷中もOKな神社を選びました。

14時のご祈祷を予約しましたが、13:30に待ち合わせして撮影。

14時にご祈祷中の撮影、さらに千歳飴を持ったまま撮影し、15時くらいにカメラマンさんとお別れしました。

AOI

プラン内容的には60分だったけれどカメラマンさんが沢山撮影してくれて90分に!

長引いてすみませんでした、とお詫びの連絡を入れたらフォトグラファーさんから、こんなメッセージが。

素敵なカメラマンさんに晴れ姿を撮ってもらえて良かったって感じました。

神社探し

七五三でロケーションフォトってなると、撮影OKな神社を見つける必要があります。

私も4〜5箇所くらい電話をかけてみましたがご祈祷中の撮影はNGの場合や、撮影は良いけど当日以外にカメラマンさんが一度神社に説明を受けに行く必要がある…など様々なんです。

AOI

神社を探すのはハードルが高いのでは!?

と思いまいしたが確実な確認方法がありました!

依頼するカメラマンさんにオススメの神社を聞く!

これで撮影場所は間違いありませんよ。

普段、神社に行く機会がなかったり、参拝する場所で迷う場合も予約した後にカメラマンに聞けば「映える場所かつ人気の神社」が一発でわかります。

私は東海地区に住んでいるので、名古屋市の神社を利用しました。

こちらの記事で書いていますが、名古屋市で七五三の参拝を検討中の方は川原神社がおすすめですよ。

七五三で人気の名古屋市の神社はここ!

着物や家族の衣装は自分で用意し着付けする

これはロケーションフォトというよりも、参拝に行く場合は悩みますよね。

方法としては3つあります。

  1. もともと持っている着物を着せる
  2. 新しく買う
  3. レンタルする

SNSでママさんの意見を見ていると、意外と購入する人も多いんです。

AOI

私は購入後の着物の保管と欲しいデザインを考えてのレンタルを選びました。

今は楽天などでも結構安く売っているので柄が気に入ってるし汚れなど気にしなくていい点を考えると購入も良いですよね。

\こんなに安いの!?/


私はこどもレンタルドレスワールドさんを利用しました。いろいろ調べましたが、サイトもお洒落だしブランドやレトロでおしゃれな着物が多いです。

ギリギリで探したのでお目当ての着物は借りられませんでしたが、直前なのもあって20%OFFの7,000円台で借りました。

着物レンタルで探すと山程出てきますし、3歳の着付けはとっても簡単なので頼んで着付けする必要もないですよ。

AOI

着付け動画はユーチューブにもたくさん載ってるしね

7歳の着物は着付けが必要になってくる可能性があるので、【くらしのマーケット】や美容室で着付けをやっているところでお願いするといいかもしれないですね。

と、あえてデメリットとして何点か書きましたがスタジオ撮影と迷う場合は

  • 着物や着付け問題
  • 神社をどこにするか問題

この2つくらいです。着物はレンタルでも購入でも今はかなり費用が抑えられますし、なんと言っても自分で好きなデザインを選ぶことが出来ます。

お子様と「どの着物にする?」と悩む時間もまた楽しいですよ。

神社はプロカメラマンに直接聞けば間違いないので、自分でグーグルマップやネットで調べるよりもプロ目線で良い神社を教えてもらえます!

七五三におすすめのロケーションフォトの選び方は?人気の2つ!

ロケーションフォトと七五三の相性がいいよ!という話をお伝えしましたが、じゃあどこで撮ればいいの?って迷いますよね。

ロケーションフォトが初めての人でも安心できて、カメラマンさんの腕も人柄も良くて、納品される写真も沢山!もしも失敗しても全額返金保証がついている

AOI

そんなサービスあるの!?

七五三って失敗したくないので安いだけじゃなくて腕のいいプロカメラマンが登録しているサービス。

そんなロケーションフォト(別名:出張撮影)サービスはこの2つです。

失敗なし!七五三に人気の出張カメラマン

fotowa(フォトワ)

ラブグラフ

この2つは数あるカメラマンのマッチングサービスの中でも年々ファンを増やしているロケーションフォトサービス(出張撮影カメラマン)なんです。

私は七五三でフォトワ。

子供のハーフバースデーでラブグラフを利用しました。

どちらも大手で、撮影後に写真を確認してからも「返金制度」が利用できます。

AOI

クチだけの返金保証!ではないです。

どちらも評価が高いので写真や撮影日が不満で返金を求めることはまず無いでしょう、それでももしもの時は全額戻ってくるので安心して利用できますよ。

こんな写真を撮ってもらえます。

こちらはfotowa

ダイソーのレターボード

こちらはラブグラフ。

どちらも詳しい体験談を別記事に載せています。

  1. fotowaの口コミは?験談
  2. 家族者写真はラブグラフ!本気の体験談

泣いた顔も

機嫌が悪くてムスッとした顔も

あふれんばかりの笑顔も

全て取りこぼすこと無く撮ってもらえる。

撮影した写真を見返していると、子供の成長を感じるし、七五三当日の様子が浮かんできて、スマホで写真を撮るのやスタジオで撮影した写真とは違う良さを感じます。

11月はカメラマンさんも繁忙期ですが、今日紹介した2つは大手なので全国各地にカメラマンが居ます。

もう予約しても遅い?と思われるかもしれませんが一度見てみると良いですよ。

予定が空いてさえいれば先日〜3日前でも撮影可能です。

12月もまだまだ撮影出来ますので、ぜひ参拝の日にロケーションフォトをお試しくださいね♪

AOI

fotowaに興味がある人はクーポンや紹介コードをここからチエックしてね。予約後はクーポンコードを追加できないのでご注意を。

【データが有れば2,000円くらいでフォトブック作れます】

\気に入らなければ全額返金保証/

七五三の出張写真撮影なら fotowa(フォトワ)